100円のつみたて投資や端株投資みたいな少額投資って無駄なの?

少額投資は無駄ではない投資に対するスタンス
スポンサーリンク

2019年6月、金融庁から驚くべき報告書が提出されました。

それは老後豊かな生活を維持するためには2000万円足りないという、俗にいう2000万円問題。

検索すると多く引っ掛かるほど、話題となりました。

その影響で、証券口座、NISA口座の開設が増えたというニュースもありました。

投資って言っても色々ありますしね。

いきなり多額の資金を突っ込んで行う投資はおすすめしません。

せっかくネット証券では少額投資の条件が整っているのですから、そちらから徐々に投資に親しんでいけばいいと思うです。

でもそうなると、「100円投資なんかしてどうなるの?」「少額投資なんか無駄」といった意見ががあるのも事実です。

はっきり言いましょう。

ジロ
ジロ

少額投資をしていては、まず2000万という数字に届くことはないでしょう。

それでも、少額投資を始めた方がいいという理由を書いてみます。

少額投資がやるだけ無駄なら、やっぱり辞めようか、節約で何とかしのごうかと思っている人に読んでいただきたいです。

スポンサーリンク

少額投資をおすすめする理由

投資の方針が変更できる

特に投資を始めた時というのは、自分にとってどんな投資が合うのかといったことが分からないと思います。

私自身も、外債や投資信託、FXや純金積立を経由して、現在の端株投資というスタイルに落ち着きつつあります。

端株投資に関する方針と出口戦略について
端株を使った投資歴も長くなってきましたけど、改めて今後の端株投資の方針と、考え方についてまとめました。

正直めちゃめちゃ遠回りしたと思いますけど、あの当時に今のスタイルに落ち着けるだけの情報に出会わなかったことも事実です。

そういった個人のリスクのとらえ方が分からにうちに、やれ一括投資だ、やれ集中投資だと言ったことはすすめ方そのものが間違ってます。

お金や節約に関する意識が変わる

私がおすすめする最も大きな理由はこれです。

間違いなくお金に関する意識が変わります。

お金を増やすことは非常に時間がかかる半面、使ってしまう時にはあっという間になくなってしまうことを体感しますし、株式などから配当金が入った時には、自分が働いて稼いだお金以外に収入があるということが、どれだけありがたいのか?という事を痛感します。

こういうことを通して、節約やつもり貯金といったお金への関心というものが変わっていきます。

投資の経験値がたまる

少額でも投資を続けていることによって、多かれ少なかれ金融に関する情報に触れることができますし、経験が蓄積されます。

「老後に退職金を持って資産運用にいったら、とんでもない商品を買ってしまった」という話を見聞きします。

こういう人って、説明されたことを分かった気になって買ってしまうケースが多いんじゃないかと推測します。

そもそも、キャッチボールもしたことがない人が、大リーグの試合に出られない様に、いきなり大きなお金を運用することなんて、危険極まりないのは当たり前です。

スポンサーリンク

投資がすべてではないことも知っておきたい

少額投資のうちなら「辞める」選択肢も残る

少額投資のメリットは、投資を辞めるという選択肢も残されることです。

そもそも投資には損失を抱える可能性があります。

慣れるまでは、投資したお金がマイナス評価されるのは大変苦痛なものですし、額によっては眠れない、自暴自棄になるといった人もいるかもしれません。

お金の評価が少なく評価されるというものを耐えられない人もいるのも事実です。

そうした時に少額投資なら、その時点で辞めるという選択肢も残されます。

少なくともお金に関して興味が持てたことだけでも、とても有利な事です。

節約の方が性に合う人もいる

以前節約は足し算、投資は掛け算といった記事を書いたことがあります。

関連運用利率の掛け算より、先に節約の足し算を意識する

ですが、節約ということは、元本を減らすことなく増やす手段の一つでもあります。

元本を減らす可能性のある投資を選択するより、常にプラス方向の節約の方が性に合う人がいるのも事実の様です。

関連資産運用より先に節約を考えることの方が重要なわけ

スポンサーリンク

少額投資が無駄とか無意味というのは間違い

少額投資というものが無駄だとか無意味といった意見がネット上にあるのは間違いありませんが、だからと言って少額投資が「あなたにとって無駄であるとか無意味というのは間違い」です。

ただし一つだけアドバイスをするならば、少額投資を行う場合損益を金額で見ることはおすすめしません。

それこそポケットに入った小銭程度かもしれませんから、バカらしく思うことってあると思います。

そう言った時には損益の率を見てみてほしいです。

きっと満足いくリターンのときも、そうでない時もあると思います。

スポンサーリンク

少額投資におすすめの証券口座

私の行っている投資は、SBI証券で投資信託を毎日積立てているのと、不定期に株式を単元未満株(端株)で購入しています。

投資信託

SBI証券や楽天証券では、毎日積立100円からの積立投資が可能です。

毎日100円ってバカらしいように思えますけど、実は継続できる額ですし、節約も意識できるリアルな額だなぁと思ってます。

私はSBI証券推し(使いにくいと評判のSBI証券を愛用する私がおすすめする5つのポイント)ですが、楽天市場をはじめとして、楽天のサービスを使う機会が多い人には、楽天証券をおすすめします。

端株投資

端株投資には、2019年4月に開業したSBIネオモバイル証券がおすすめです。

月間の口座利用料が200円(税別)掛りますが、Tポイントで同額分還元されますし、何より端株投資に関わる取引手数料が無料なのはとてもうれしいです。

端株投資には最適!ネオモバイル証券に関するまとめ一覧
端株投資におすすめのネオモバイル証券に関する疑問を集めてみました。
スポンサーリンク

まとめ

最後に、私と同じように少額投資をはじめ、着実に成果を実感されつつあるソラマメさんのブログをご紹介させていただきます。

ジロ
ジロ

私の地元、名古屋圏にお住まいの30代のサラリーマンで、ツイッターでも懇意にさせていただいています。

100円投資やってみた!お金持ちになるのは無理か実際の利益を大公開

上記の記事の中でも、少額でもまずは始めてみるべきと書かれています。

無駄かどうかは、時間が経ったあとに自分が判断すればいいと思います。

私たちの意見としては、少額投資は決して無駄にはなりません。

もしも少額投資の先行きに悩まれている方は、ぜひこのまま進めてもらいたいと思います。

少額投資っていくらから?得られるリターンは?
投資を少額で始めても、あまり意味がないのではないかとも思われますが、まずは始めてみることで「普段のお金に対する意識」や「投資の経験値」という金銭でははかれないリターンを得ることが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました