通信費の見直し!格安SIMに音声通話ごと乗り換えたら携帯料金はいくら節約できる?

格安SIMで携帯料金を見直す格安SIM/通信費
格安SIM/通信費

楽天モバイルの無料プラン終了であらたに探していた新しいプラン。

通信容量や通話の有無などを考えた上で、OCN モバイル ONE への移行を決めました。

今回移る端末は娘(小5)の端末。

なので基本的に

  • 通話自体はLINE通話
  • 遊びに行くときに持って出るぐらい
  • 通信容量は少なめでOK

という条件のもと決めましたけど、このOCNモバイルoneは結構細かいプランがあるので、いろんな世代の人におすすめではないかと思ってます。

スポンサーリンク

OCNモバイルoneのおすすめポイント

低容量データプランに強い

まずこちらがOCNモバイルoneの料金プラン。

500MB550円無料通話10分
1GB770円無料通話なし
3GB990円無料通話なし
6GB1320円無料通話なし
10GB1760円無料通話なし

こうしてみると安くなりましたよね。

ただその中でも500MBのプランが無料通話まで付いて550円という破格値。

高齢の人とか子どもや孫とLINEをするくらい、電話番号を維持するためだけにプランを探しているとしたらかなりおすすめ。

povoは定期的なオプション設定が必要

無料で電話番号を維持したいという使い道に一つの方法がauの格安プランのpovo2.0。

ただ残念ながらこちらのプランには定期的な見直しが必要。

180日間以上有料トッピングの購入等がない場合、利用停止、契約解除となることがあります。0円0GB時は、送受信最大128kbpsとなります。

https://povo.jp/spec/

さすがに放置するにはちょっとめんどくさいし、契約解除されたら元も子もない。

逆に大容量プランには弱い

もう一度プランを見ていただくとわかるんですけど、最大容量が10GBまでしか設定がありません。

500MB550円無料通話10分
1GB770円無料通話なし
3GB990円無料通話なし
6GB1320円無料通話なし
10GB1760円無料通話なし

なので大容量のプランがほしいという人には向かないというわけです。

OCNモバイルoneのらくらくセットで買うと端末が安いのでお得
OCNモバイルoneのスマホセットでは端末が安く購入できるのでおすすめです。iPhoneや中古端末の取り扱いもあるので要チェック。
スポンサーリンク

5人家族の携帯料金どこまで下がる?

これが我が家の携帯料金。

ジロ1,628円UQモバイル
2,200円IIJmio
息子1,320円OCNモバイルone
息子1,628円biglobeモバイル
550円OCNモバイルone
合計7,326円

通話料は変動のためカウントしてませんけど、一人当たり1,500円切れるくらいというと、あんまり安くないかな?

妻はSIMを追加してるし、二番目の息子はエンタメフリーのオプションを付けてる。

エンタメフリーオプションはアマゾンミュージックをはじめとしてYoutubeなんかもカウントフリーにもかかわらず、通話SIMになら308円で追加できるオプションです。> 動画でデータ容量をカウントしない格安SIMを検討してみる

私の分はUQモバイルの低速(容量無制限)でアマゾンミュージックを聞いてるから、割りとまあ必要なところに必要なだけ使ってるつもりではいますけど。

スポンサーリンク

携帯料金は値段を取るのか通信品質を取るのか

今でこそキャリアのプランも安くなってきましたけど、それでも格安SIM会社と比較すればやはり値段は高め。

我が家は自宅にWi-Fiの環境があるので料金を優先して選んでますけど、1人暮らしや夫婦2人暮らしとなるとわざわざ自宅に光回線を引くのか?ということ悩みの種。

さらに格安SIMではやはり速度の低下といった悪影響は否めないところ考えると、料金第一ではなく自分のライフスタイルと比較して選びたいところです。

▽記事内の紹介記事です

UQモバイルから3GBが1,480円から使える「くりこしプラン」が登場
UQモバイルから新プラン「くりこしプラン」が登場。3GBが1,480円から使えるプランで、携帯各社の20GBもいらないよという人にはぜひ候補に。
IIJmioの新プラン「ギガプラン」がさらに安くなって登場
大手携帯会社の料金プラン引き下げによって、さらにお得感が増したIIJmioの新プラン。ぜひ新しくなったプランと比較してみてください。
動画でデータ容量をカウントしない格安SIMを検討してみる
動画を継続して利用した際に気になるデータ容量。これを通信容量としないオプションプランのある格安SIMを検討してます。
ブログ村に参加しています

読者登録していただけると嬉しいです

ジロろぐ - にほんブログ村

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
フォローする

2008年ごろからFXで資産運用を開始、2015年のロスカットを機にして投資手段を見直して端株投資に行きつく。
すでに失敗することのできない年齢であることから、株式やインデックスを使って着実に資産運用を行う。
詳しいプロフィール ≫ こちら

フォローする
スポンサーリンク
ジロろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました