イラストACで無料のイラストを素材としてアイキャッチ画像を作ってみた

イラストACでアイキャッチをつくってみる ブログについて

ブログではどうしても必要になるアイキャッチなどの画像。

pixabayなどを含めて無料の画像をダウンロードを利用したり、canvaで画像を編集して利用されている人も多いですね。

ただ、たまに著作権に関する情報を見てしまうと、やっぱりオリジナルの方がいいよねということで、私も以前からイラストをダウンロードして作っていました。

そんな経緯もあり、今回イラストダウンロードサイト「イラストAC」に登録してみました。

スポンサーリンク

イラストACのイラストは商用利用もOK

イラストACの利用規約ではこのように記載されています。

イラストをダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、イラストを自由に改変、編集および使用することができます。 ダウンロードした利用者が利用することはもちろん、取引先への提供の為に、あるいは教育目的のために、あるいは、広告やパンフレット等の印刷物や、ホームページ等のマルチメディアコンテンツ、映像、ゲーム、ソフトウエア等の構成要素の一部として、使用することも自由です。

イラストAC利用規約

続きを読んでもブログのアイキャッチ作るくらいなら問題なさそうです。

著作権は大丈夫?

例えば、テレビにもよく出演している某予備校先生のあのポーズとか、個人を特定できそうなイラストなどは控えた方が良さそうです。

また、他人が著作権を保有しているものをアップロードしている人がいる可能性もあるので、手当たりしだいにダウンロードというのも避けた方が良さそうです。

これは後に少しご紹介します。

イラストACへの登録の仕方

まずイラストACのトップ画面に入ると下のような画面が表示されますので、左上(赤枠)から登録の準備を始めます。

無料イラストなら「イラストAC」
イラストACは、無料イラスト・アート・年賀状・年賀・画像などの素材がフリー。AI・EPS形式の素材も無料でダウンロードOK!商用利用、編集もOK。かわいいフリーイラストも豊富!

イラストAC登録の方法

フェイスブック、google+、ツイッターアカウントを使っても利用は可能ですけど、私はメールアドレスを使って登録しました。

その後すぐに本登録用のメールが届きます。

イラストACの登録の仕方

 

メール内のリンクを使ってパスワードを登録すれば完了。

とっても簡単です。

登録したパスワードで、下記のサービスも利用できるようになります
写真ACシルエットAC
フォントAC
地図AC
年賀状AC

イラストACを退会する方法

登録したけど、やっぱり使い勝手があわなかったという人もいらっしゃると思います。

ダウンロード会員の退会にはこちらのページ(退会ページ)から、登録したメールアドレスを送信して退会手続きに進みますが、いずれ退会した時には改めて加筆します^^

イラストACの無料会員の制限

広告が多い

あちらこちらにアドセンスが張ってあってかなり見た目にうるさいです。

広告を非表示にすることも可能ですが、後にご紹介するプレミアム会員になる必要があります。

1日5回しか画像が検索できない

画像検索が5回と制限されています。

検索ワードで希望するイラストが出てこなかった場合など、検索ワードを変えて検索すると思いますけど、そうするとあっという間に5回制限に引っ掛かります。

正直痛いです。

もちろん、プレミアム会員になると無制限になります。

1日9点しかダウンロードできない

検索回数と同様に、1日9点までしかダウンロードできません。

まあ、時には物足りないかもしれませんけど、毎日9点ダウンロードするようなこともないでしょうから、こちらはさほど問題ではないかなと思いました。

ダウンロードの待ち時間がだるい

ダウンロードが始まるまでに15秒の広告タイムが入ります。

まあ、イライラするほどではないですけど、イラストAC自体がかなり広告を前面に押し出してきます。

もちろんプレミアム会員になれば、待ち時間なしにダウンロードが可能です。

イラストACのプレミアムプラン

こちらがプレミアムプランの料金表です。

毎月更新1,054円
1年更新11,384円
2年更新18,739円
3年更新24,595円

毎月更新となると税込みで1,000円超えるのは高いかなぁ…

素材のイラストをダウンロード

今回はアイキャッチを作ってみたというテーマで記事を作っているので、「絵を描く」というキーワードでイラストを検索してみました。

想像以上に多くのイラストが検索で引っ掛かってきて、選ぶのに戸惑います。

今回選択したのはこちらのイラストレーターさん。

私のツイッターアイコンも描いていただいたMonoさんのイラストです。

こちらのPNG画像をダウンロードさせていただきました。

ダウンロードはZIP形式で落ちてくるので、展開してからcanvaに移し作ったのが今回のアイキャッチとなります。

イラストACでアイキャッチをつくってみる

素材に使うなら背景透過画像pngがおすすめ

背景が透過するように処理されている画像を選択すると、写真の上などに落としても、絵だけが残ったようになりますのでおすすめです。

jpegとpngとの違い

無料のイラストを使って作ったアイキャッチ

Monoさんのブログ「ただのえ」からダウンロードしたものや、「いらすとや」さんからダウンロードしたものなので作ったアイキャッチです。

パターンを決めてしまうと、さほど時間も掛かりませんし結構面白いです。

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストACで作ったアイキャッチ

イラストで作ったアイキャッチをご覧ください。≫タグ「アイキャッチ」

イラストACに投稿しているイラストレーターさん

私がツイッターでお付き合いのあるイラストレーターさんです。

前述した著作権の話になった時、実際にツイッターなどでもイラストを公開されている方のイラストでしたら安心して使わせていただけるのではないかと思います。

Monoさん

kimimonさん

しんたこさん

ぱるるんさん

紹介を希望されるイラストレーターさんがいらっしゃればお知らせください。

まとめ

私のブログの大半はPixabayからダウンロードした画像や、それをもとに加工した画像が多いですが、改めてこうして自分の作ったアイキャッチを眺めるのもまたいいものだなぁと思いました。

お時間があればぜひ。

コメント