定額自動入金サービスを使えば無料で住信SBIネット銀行へ資金移動

住信SBIネット銀行の定額自動入金 お金にまつわる話
住信SBIネット銀行の定額自動入金

ネットバンクを愛用されている方は多いと思いますが、 給料の振り込みをネットバンク以外の口座で受け取っている方というのもいらっしゃると思います。

例えば住宅ローンの金利優遇で給与受け取りが条件だったり、家族が勤めている銀行だったり、はたまた会社の付き合いでお願いされている方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、そうしたときにお金をネットバンクに資金を移したいと思った時に、ATMに並ばなくても自動で入金してくれると助かると思いませんか?

家賃の支払いや、家計の各種管理をしている人には非常に便利なサービスでして、ぜひぜひご一読いただければと思います。

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行の定額自動入金サービスとは?

住信SBIネット銀行の自動入金サービスが便利
自動入金は1万円から設定できる

自動定額入金サービスとは、設定した金額を他行から住信SBIネット銀行へ入金してくれるというサービスです。

さらに一番気に入ったのは、手数料無料で入金できるのです。

Jiro家では、給料日に私が妻の管理している口座へ給料の中から生活費に当たる金額を振り込む事で生活をしています。≫私が我が家のお金を管理している理由です

ただ、給料日に仕事が立て込んでしまうと振り込み手続きが出来ないケースがあるわけです。

平日であればさほど問題ないのですが、週末をはさむと振り込み入金が出来ないのですね。

実際こういうことが何度かあったので使ってみようかと思ったわけです。

自動入金が利用できる口座

私の住んでいる地方の地銀、第二地銀は使えますが、一部の信用金庫やJAでも利用できないみたいですから残念ながらすべての金融機関で利用できるわけではなさそうですね。

詳しくはこちらのリンク先から住信SBIネット銀行のHPをご覧ください。≫指定可能な金融機関

スポンサーリンク

定額自動入金の手続きの方法

定額自動入金の方法に関しては住信SBIネット銀行がYouTubeで動画を公開していますので、こちらをご覧ください。

定額自動入金サービスの申込方法【住信SBIネット銀行動画ガイド】 "【住信SBIネット銀行動画ガイド】
スポンサーリンク

定額自動入金で30円分のスマプロポイントがたまる

一般的に銀行間で資金移動を行った場合には手数料が発生するのが一般的ですよね。

ところが、この定額自動入金サービスを利用する事で30ポイントのスマプロポイントが貯められます。

住信SBIネット銀行を利用するだけで貯まるポイント
定額自動入金サービスを利用すると30円分のスマプロポイントがもらえる

無料でサービスができ、さらにポイントまでもらえると言うなんとも嬉しいサービスです。

スマプロポイントって?

こちらのスマプロポイントは500ポイント貯まると1ポイント1円換算でキャッシュバック申請ができます。

ポイントはポイント付与の月の翌々年度の3月末までの有期限ポイントです。

最小期間でも2年ありますから、30ポイントずつ手に入れば必ずキャッシュバックしてもらえそうですね。

住信SBIネット銀行のスマプロポイントを上手に利用しよう
住信SBIネット銀行のシステムを便利に使ってスマプロポイントをもらいましょう。貯まったスマプロポイントは現金かJALマイレージに交換できます。

また私は外貨の積み立てをしていますけど、それだけではポイントがキャッシュバック対象のポイントまで貯まらないので、併用してみる価値はありそうです。≫SBI銀行の外貨為替手数料が引き下げになろうとも当面は日々の積立で継続する方針

スポンサーリンク

自動入金のタイミングと引き落としのタイミング

手数料無料で資金移動ができ、さらには30円分のポイントまでもらえてしまう定額自動入金ですが、引き落としのタイミングと、入金になるタイミングには注意が必要です。

住信SBIネット銀行で自動入金すると便利

他行口座からは5日、27日に引き落とされますが、住信SBIネット銀行に入金になるのが4営業日後になります。

こちらの図をご覧ください。

定額自動入金のタイミング
引き落としが月曜日以外は週をまたぐ

5日、27日が金曜日だった場合、土日が休日になりますから月曜から数えて4日目に入金になります。

さらにその間に祝日を挟んだ場合にはさらに後ろにずれます。

つまり図の下の様に、月曜日に引き落としが行われなければ、必ず週末をはさみ、6日間も手元にお金がないことになります。

引き落としが世間の給料日にあわせてるんでしょうけど、もうちょっと柔軟に設定できればもっといいと思いますね。

設定日の期日

この自動定額入金サービスを利用しようとした時にはもちろんその設定が必要になります。

その期日が引き落としの8営業日前までとなります。

ジロ
ジロ

10日から2週間は想定しておいたほうがよさそうです。

具体的なスケジュールはこちらの住信SBIネット銀行の資料をご覧ください。≫SBI銀行引き落とし入金スケジュール(PDF)

住信SBIネット銀行の自動入金のタイミング
自動入金は引落しの8営業日までに設定する

まあ、最初だけですから余り心配はない気がしますね。

※画像はすべてSBI銀行より引用してます:定額自動入金

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行の自動入金を使ってみた

いざ使ってみると想像以上に便利でした。

決まった日に決まったお金が自動で入金されるのはとてもありがたいです。

今までは給料日ごとの管理をしていましたけど、今後は徐々に自動入金日ベースで生活できるようになるといいかなぁと思ってます。

スポンサーリンク

まとめ

この低金利が続く中で、銀行への手数料と言うのはバカにできません。

その点このサービスは一度設定しておけば料金も掛からず、30円相当のポイントももらえますので、なかなかお得なサービスですね。

\口座開設して自動入金で便利な生活を/

▽お気に入りのSBI銀行です

▽SBI銀行のサービスです

住信SBIネット銀行の定額自動振込サービスが便利
何かと便利なネット銀行。中でも住信SBIネット銀行の自動振込は無料回数こそ消費しますが、忘れっぽい人には最高のサービスです。ぜひネットバンク選びの参考にしてください。

コメント

  1. 私もこのサービスを今度利用しようと思っています。たしかに4日間のタイムラグはありますが私の場合は許容範囲なのでいいかなと思っています。わざわざ自分で引き出して移動するのも面倒ですからね。

    • Jiro より:

      4日のタイムラグは気にせず、入出金ベースでつじつまが合えばいいかなと考えてますので、私も来月から使おうと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました