「ジロの端株投資奮闘記」は「ジロろぐ」にタイトル変更しました

妻名義でジーフットを買って株主優待を2人分もらいたい

株主優待ジーフット銘柄選び

この春から妻も投資を始めてくれたので、優待目的の株式を妻名義でも買ってもらおうかということをシレっと考えています。

そのうちの一つが今回ご紹介するジーフット、イオン系の靴小売業です。

この銘柄を買おうと思ったのは優待がきっかけで、子どもが学校に履いていく靴は痛むのも早いですし、子供の成長って早いですから気付くと靴を買い替えが必要だったりします。

もちろん登下校の靴だけでなく教室内で履く靴だったり、女の子は近所で遊ぶ時に履く靴などを別に欲しがります。

ジロ
ジロ

こういうところは決定的に男の子と女の子は違うんだなって思わされます。≫ 男の子を3人育てた自分が女の子を育てて感じたことを書いてみる

私も端株で保有してきたものを2018年2月に単元株化したまま現在も保有している銘柄なのですが、保有株の6割以上をイオンが保有している靴の小売業をしている会社です。

イオンの中にもお店があるから、株主優待も使いやすいね。

優待自体も使いやすいのですけど、イオンが保有していることもあり、安心感を持って保有していますので、この銘柄を妻の名義でも保有してもらえないかな?というのが今回のテーマです。

妻名義でジーフットを買ってみる
  • 優待がお得になるので、2人分買いたい
  • 株価が下がってきてるみたいだけど、買っても大丈夫?
スポンサーリンク

ジーフットの株主優待は別名義で保有したほうがお得

ジーフットの株主優待は、100株以上で1000円の優待券が年2回ももらえます。

保有株数優待券
100株から999株1,000円
1000株から1999株5,000円
2000株以上10,000円

こうしてみていただくと改めてわかるのですが、私が200株保有したところで1000円の優待しかもらえないのですが、妻名義で保有してもらえば、妻も1000円分の優待がもらえるのです。

ここ以外にも1人の名義で200株買うより、2人の名義で100株ずつ保有したほうが、それぞれに株主優待がもらえるのでお得なものが比較的多いのです。

子供の靴や上履きって結構傷むの早いのよ・・・

ジロ
ジロ

僕もたまには靴が買いたいです・・・

え、いっぱい持ってるじゃん

ジロ
ジロ

ビジネスシューズと安全靴ばっかなんですけど(泣)

スポンサーリンク

ジーフットの株価が下がってきてるけど大丈夫?

こちらはジーフットの1年のチャートです。

今年の2月にはそれまで600円程度だった株価がコロナの影響もあって急落し、現在は500円を挟んだ展開になっています。

コロナの影響で下がっただけだったらちょっと安心?それまでも株価が安定してるし、株価で一喜一憂しなくて済みそう…

ジロ
ジロ

ところがそういうワケにもいかなさそう

スポンサーリンク

業績は右肩下がりで2期連続の赤字

こちらは売上高を表にしたものです。

2017年2月1022億2400万
2018年2月972億8200万
2019年2月950億1300万
2020年2月890億8900万

びっくりするほどではないけど、この4年で着実に落としてきてるわね。

こちらは各利益を年度ごとにまとめたもの。

2017年2月2018年2月2019年2月2020年2月
営業利益50億500万22億3800万3億5100万-20億
経常利益50億2700万22億7900万3億8800万-19億9400万
純利益26億8000万7億5100万-14億7800万-44億5300万
ジロ
ジロ

マイナス44億!!

2月決算の会社がこの数字ということは、今期はさらにヤバそうです。

2020年2月期の営業CFがすでにマイナスだもんね・・・

参考までに7月8日に発表された今季の第1四半期の資料の一部を掲載します。

ジーフット2021年2月期の第1四半期の業績
ジロ
ジロ

待って、待って!!

わずか3カ月で42億??

スポンサーリンク

ジーフットの配当は無配確定でしょ・・・

配当は一般的にEPS(1株純利益)から支払われるわけですが、すでに2019年、2020年ともにマイナス。

それでも2019年は15円、2020年は10円の配当が支払われました。

今期はコロナの影響もあり、さらに売り上げが下がることがたやすく予想されます。

BPS(1株当たりの純資産)も着実に下落しており、タコ足配当しながら株主に還元してる場合じゃなくなってます。

スポンサーリンク

妻名義でジーフットを購入するのはやめる

確かに株主優待で靴を割安で買うというのは、実生活からするとお得感があるのですが、根本的に今は買えないかなというのが結論です。

ジーフットは2014年ごとにも営業CFがマイナスになってた時期がありますが、その頃でも利益は残せていたのです。

今回一時的なものであることを祈りたいところですが、もう少しチェックしながら数字が見えてからでも十分間に合いそうです。

ジロ
ジロ

むしろ、イオンさんが1000円くらいでTOBしてくんないかなww

▽こちらも株主優待が比較的魅力的な銘柄です。

育児世代には嬉しい優待銘柄の一つ「ライトオン」
育児世代の我が家にはなかなか重宝する銘柄の一つライトオンから優待を頂きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました