妻がPayPay証券で1000円分だけスターバックスの株をゲット

PayPay証券でアメリカ株を買う投資

ポイント投資が徐々に広がってきています。

私も最近ではdポイントを貯めたり、通常の楽天ポイントを使って投資をしたりしていますが、ちょっと驚きのことが。

妻がPayPay証券を開設するに至りました。

きっかけはこの件。

PayPay証券は旧ワンタップバイで、今年からPayPay証券に名称が変更になりましたが、この証券会社の最大の特徴は1,000円からアメリカの株が買えること。

米国株へ定額で端株投資ができるワンタップバイがPayPay証券に
米株に「1000円から」「定額で」投資ができるPayPay証券(旧ワンタップバイ)。ちょっと割高の手数料にはなるものの、デメリットというほどのコストでもないのでおすすめ。

ちょうどポイントサイトのハピタスでもキャンペーンが組まれていたことから開設してみようということになりました。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PayPay証券で妻が選んだのはスターバックス

PayPay証券で買える銘柄には今回取り上げているスターバックスのほか、日本でもなじみの深い会社が多く存在してます。

PayPay証券で取り扱っている銘柄の一部です。

  • アマゾン
  • P&G
  • アップル
  • ボーイング
  • コストコ
  • フェイスブック
  • ドミノピザ
  • コカ・コーラ
  • マクドナルド
  • ファイザー
  • ネットフリックス・・・一覧はこちら

PayPay証券

ジロ
ジロ

その他にもウーバーイーツのウーバーとかさ、インテル入ってるのCMで耳馴染のあるインテルやこのパソコンのhpやマイクロソフトなんかもあるよ。

へ~、日本でもよく聞く会社ってアメリカの企業多いのね。

じゃあスタバにするわ。

ジロ
ジロ

え?アマゾンもあるよ、アマゾン・・・。

じゃあスタバにするわ。(2回目)

PayPay証券で株を買うのは難しい!

今回PayPay証券で初めて株を買うので、そばで見ていて欲しいとのことで横で見ていました。

PayPayay証券でスターバックスを選択

まずは銘柄を選んで、右下の緑の買うボタンを押します。

すると次はこんな画面。

スタバの株を1000円買う

今回試験的に入金したのは1,200円ですが、ここで1,000円分買ってしまうと証券会社の残金は200円となり、株を買うこともできなくなってしまいます。

振込入金すれば少額でも入力できます。住信SBIネット銀行のスマート認証NEOを使えば月5回まで振込手数料が無料で利用できますよ。

こういう場合には右上売るボタンの下にある全部買うボタンを押すと残金分購入してくれます。

ジロ
ジロ

一応ポップアップでも全部買う?と聞いてくれましたよ。

そしてここからが超難関。

実はPayPay証券はスマホに特化した証券会社だからかどうかわかりませんけど、パソコンに慣れていない妻にはなかなか難しかったみたいです。

その理由はパスワードの入力。

わずか数秒の間にパスワードを入力して、この金額で買いますか?はいのボタンをクリックする必要があるのです。

PayPay証券のパスワード入力は難しい

もう、やってや(怒)(泣)

ぶつぶつ言いながらもなんとか入力成功。

PayPay証券のパスワード入力成功

スタバの株主になってまんざらでもない様子

ジロ
ジロ

大変だったけど、ここにスタバの株主の誕生だね、おめでとう!

厳密にいうと名義はPayPay証券になるので正式な株主というワケではありませんけど、自分もよく知っている株式を買ったことでまんざらでもない様子。

なんか届く?

ジロ
ジロ

アメリカには株主優待っていう概念がないからないよ。

それに1株にもなってないしね。

(1000円ごときで・・・www)

今回ハピタスでポイントがつく条件が、PayPay証券の新規開設+1,000円以上の株式買付ということで挑戦してもらったわけですけど、これでますます興味を持ってくれればなおヨシ。

そうでなくてもハピタスから4,000円分以上のポイントがもらえるため損をする可能性はありませんので、今後も興味をもって調べてもらえるといいなと密かに楽しみにしてます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ジロ
ジロ

ハピタスからはこれまで累計で30万以上換金して、全部投資資金に充ててきました。

元手がないひと、実質無料で投資がしたい人などにはおすすめです。

▽口座開設の手順はこちらでご紹介

PayPay証券の口座をパソコンで開設をする方法
米国株式に1000円から投資できることで人気のPayPay証券。スマホではなくパソコンから口座を開設する方法をご紹介します。

▽日本株には100円から買えるフロッギーのほうがおすすめ。

100円から株が買えるフロッギーなら配当金を無駄なく再投資できる
SMBC日興証券が提供しているフロッギー。500円で1株未満から株式が買え、NISAも使え、買付手数料も無料となるとDRIPが使えるようになると面白い証券口座になると思います。
ブログ村に参加しています

読者登録していただけると嬉しいです

ジロろぐ - にほんブログ村

ブログランキングに参加しています


PVアクセスランキング にほんブログ村

投資 Jiroと愉快な仲間達
フォローする

40代サラリーマン、3人の父親。
オンラインゲームに課金していたお金を、2008年ごろからFXに使い始めたことをきっかけに資産運用に目覚めたが、2015年にロスカットして投資手段を再度見直し。
すでに失敗することのできない年齢であることから、将来じぶん年金になりうる資産を築くために、株式やインデックス投資に転向。
投資資金は小遣いの中からなので端株制度を利用して資産運用してます。
詳しいプロフィール ≫ こちら

フォローする
ジロろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました