ゴールドカードも視野にして家計用のクレジットカードを比較検討中

クレジットカードの選び方クレジットカード

我が家ではこれまで、JCBのリボ専用カードのEITカードを家族カードも発行して利用してきました。

前年度の利用額によっては還元率が1%を超えるし、なによりJCBのokidokiポイントをTポイントに交換することで、ポイントの出口戦略にはかなり貢献してくれていました。

ところが!!

この度JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブが廃止となり、Tポイントへの交換ができなくなったのです。

ジロ
ジロ

Tポイントに交換できないokidokiポイントなんて、ただのokidokiポイントやん・・・

紅の豚のパクリ?それとも進次郎構文??

そこで今回は新しく我が家のクレジットカードを刷新するべく、色々検討を重ねてます。

スポンサーリンク

今回のクレジットカードでは家族カードを作らない方針

これまでのカードは私名義のカードに家族カードとして妻の分を追加していましたが、今回は家族カードではなく、お互いの名義にてカードを作りたいと思っています。

家族カードのメリット

家族カードを利用するメリットとして、

  • 引き落とし口座を統一できる
  • 利用したものが確認できる
  • ポイントが統合できる

特にクレジットカードで失敗した経験を持つ妻にとってみると、引き落とし口座を私名義の口座で処理できたのは安心材料だったようです。

また私としても、公に支出をチェックできるというのも便利でした。

家族カードのデメリット

家族カードには確かにメリットもありました。

ですが、今後は家族カードは選ばず、それぞれが使い勝手の良いものを利用する予定です。

  • ポイントが合算される
  • ポイントの用途が限定される

という理由です。

ジロ
ジロ

今の我が家には、メリットだったものがデメリットになった感じです。

スポンサーリンク

家計の決済用クレジットカードを選ぶ

クレジットカードの選び方の基準としては人それぞれ色々あると思いますが、わたしはポイントの付き方や使い道といったものを検討して選びたいと思っています。

Yahooカード

以前妻の証券口座を作る時に、妻名義のクレジットカードを作ることを拒否されました。

そこで妻用に考えているのがYahooカード。

このカードの支払い口座には「同姓の家族名義の金融機関から引き落としができる」ので、お金の管理に自信のないという妻にはもってこいなのです。

私は今まで通り使うだけぇ~

ジロ
ジロ

それはそれでそれなんだけど・・・

そして、YahooカードのポイントはTポイント。

それをSBI証券に紐つけて、投信を買っちゃおうという作戦です。

SBI証券を使う妻のクレジットカードはYahoo!JAPANカードを選択
妻のクレジットカードにはYahooカードを選択しました。利用することでたまるTポイントはSBI証券に紐付けて投信の買い付けに充てていきたいと思います。またこれを機にキャッシュレス決済にも挑戦していってほしいと思います。

楽天カード

続いて私のカードは楽天カード。

すでに楽天カードは私自身発行済で、プライベート用の買い物に利用しているカードです。

これを家計用に変更し、同じく楽天スーパーポイントで株を買おうという魂胆です。

ジロ
ジロ

本当は楽天銀行でカード代金を引き落としたほうが、よりメリットがあるんだけどね。

Amazonゴールドカード

そうなると困るのが、自分のプライベート用のクレジットカード。

私がプライベート用を持つのは、ツーリングへ行ったりする時とかに大変重宝するのです。

自分のプライベート用の出費まで家計費で落とさないでよ。

ジロ
ジロ

おっと、そうだった。(確信犯)

そこで教えていただいたのがAmazonゴールドカード。

以前ツイッターでもリボ払いの話題になった時に、Amazonゴールドカードの話は出たのでなんとなく知っていたのですけど、思ったよりお得なカードっぽいです。

普段は自分のカードとして利用しつつ、プライム会員が無料で利用できるというお得なカードです。

ジロ
ジロ

あれ?そうなるとプライムの年会費は私の口座から落ちるのかな??

エポスゴールドカード

その他にも教えてもらったカードはエポスゴールドカード。

溜まったポイントは1ポイントからAmazonギフトに換えられるという、出口戦略にももってこいのカードです。

またゴールドカードでありながら年会費は5,000円、前年の利用額によっては翌年以降無料のほか、エポスから招待があれば永年無料になるというカード。

ジロ
ジロ

しかもイオンのゴールドカードと比較してもインビテーション(招待)のハードルが低そう。

でも飛行機使うこともめったにないし、果たしてそのメリットはちょっと不明だけど、一旦ゴールドにしておいて、他のカードに切り替えるというのも一案。

ゴールドから降格させられることはないのかしらね?

スポンサーリンク

ETC無料のカードは意外と少ない

ここ最近知ったんですけど、高速道路を利用する際に便利なETCカード。

あれが無料のクレジットカードって意外と少ないんですね。

楽天カードやYahooカード、Amazonゴールドカードも、ETCカードは月額500円(税別)掛かります。

楽天カードは会員ランクによって無料化されますし、メインで使っていくと会員ランクが上がって無料で利用できるとは思います。

あとはエポスカードは永年無料となっているので、エポスカードも悪くない気はしますね。

スポンサーリンク

クレジットカードは賢く選びたい

クレジットカードのシステムは無料で使えるものではありません。

お店が決済手数料としてクレジット会社に支払ってくれたり、なによりリボ払いで高利な利息を払ってくれているユーザーがいるので、この便利な決済ツールを無料で利用することができるわけです。

なので、私としてはクレジットカードを賢く選んで、有効に使いたいと思います。

ジロ
ジロ

カード発行までにはもう少し検討を重ねたいと思います。

クレジットカードのリボ払いはうまく使うなら得だけど、そうでなければヤバい
リボ払いは支払いが一定というメリットの裏に、とてつもないからくりが潜んでいます。リボ払いはクレジットカード会社より優位に立ってうまく利用したいものです。
クレジットカードの選択は還元率以外にポイントの出口戦略も考えたい
あなたのクレジットカード、本当に満足してますか?高還元なカードはたくさんありますけど、あなたにとって本当に利用しやすいポイントですか?クレジットカードを選ぶ時に注意したい点を書いています。

コメント

  1. れくいの より:

    情報ありがとうございます
    僕はAmazonクラシックカードですが早速ゴールドカードへの切り替え申し込みをしました
    年間500円とはいえプライム会員費が実質安くなって、さらにポイント還元率も上がるのでありがたいです

    • ジロ より:

      れくいのさん、こんにちは。
      私もAmazonゴールドカードがお得という話は噂で聞いていたのですが、実際に調べたことがありませんでした。
      今後はこれらのカードを含めて検討したいです。

タイトルとURLをコピーしました