TポイントがつかなくなるYahooカードからリクルートカードに変更

クレジットカードの選び方クレジットカード
クレジットカード

クレジットカードを多用されているご家庭は多いと思いますが、家族カードを使われてるとこってどれくらいあるんでしょうかね?

以前、我が家ではJCBのEITカードを主力として使っていましたが、あることをきっかけにYahooカードに変更してTポイントを貯めていました。

ところがそのYahooカード×Tポイントの組み合わせもいよいよ終了。

ジロ
ジロ

つまりYahooカードを使い続ける意味がなくなってしまった・・・

ということで探していた妻の新しいカード。

今回改めてリクルートカードの家族カードを申請しました。

スポンサーリンク

Yahooカードからリクルートカードに変えるメリット・デメリット

Yahooカードの改悪でリクルートカードへ変更

リクルートカードなら高還元でポイントも選べる

元は楽天カードの公共料金に対するポイントの改悪などで作ったリクルートカードですが、利用額に応じて1.2%のポイントバックがあるので、Yahooカードよりお得なのです。

楽天カード改悪でリクルートカードに変えてdポイントでフロッギーへ
楽天カードの改悪をきっかけに新しいクレジットカードにはリクルートカードを検討しています。貯まったポイントをdポイントに変えてフロッギーで株式を買うのが目的です。
ジロ
ジロ

そして何より、たまったリクルートポイントはポンタポイントかdポイントにも変えられる。

現在はこのリクルートポイントをdポイントに交換して、フロッギーで端株を買ってます。

妻のポイントがたまらなくなる

最大のデメリットはこちら。

Yahooカードはカードの名義人と支払い口座の名義人が違っていても支払いができるというカードで、調べてみるとこういうカードは珍しいみたいです。

クレジットカードと銀行口座の関係

なのでこれまでは家計で支払うものは妻が持つカードで支払って、私名義の銀行口座からの引き落としということができていました。

ジロ
ジロ

にもかかわらずポイントは妻に付く。

なので、そのポイントを利用して投資信託を買っていたというわけ。

妻のYahooカードで貯まったTポイントで投信を買付
注意 YahooカードはPayPayカードに切り替わり、Tポイント付与は終わりました。~続きを読む~
スポンサーリンク

クレカのポイント分以上は優待で還元してるから許してもらう

それじゃあ奥さんの分のポイントがつかなくなるから、投資信託も買えなくなるじゃん!!

私もいろいろ考えていたんですけど、妻のカードで定期的に支払うのはせいぜい生命保険料くらいなのでポイントは数十円分。

ジロ
ジロ

年間考えてもそれ以上に優待で還元してるからええやろ…。

某経済圏のポイント制度改悪が話題ですが、「ポイントはあくまでおまけ」。

ジロ
ジロ

投資資金の足しにするためにクレジットカード選びに奔走するくらいなら、一旦家族カードにしておいてゆっくり考えればいいかなと言うのが今の考え。

そのうちツイッターなんかでもおすすめのカードなんかの情報も出てくるだろうし、ゆっくり考えます。

家族カードを夫婦で利用することのおすすめの理由
家族間とはいえクレジットカードの貸し借りは不正利用。それなら家族カードを作って利用してみたい。家族名義になるので本人のカードでないと払えないものやポイントの集約ができるなど、メリットも多い。
ゴールドカードも視野にして家計用のクレジットカードを比較検討中
家計の支払い用に利用していたクレジットカードを新しく作るために、使い勝手の良いカードを比較しています。ETCが必要だったりするとゴールドカードを視野にいれることも考えています。
ブログ村に参加しています

読者登録していただけると嬉しいです

ジロろぐ - にほんブログ村

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
フォローする

2008年ごろからFXで資産運用を開始、2015年のロスカットを機にして投資手段を見直して端株投資に行きつく。
すでに失敗することのできない年齢であることから、株式やインデックスを使って着実に資産運用を行う。
詳しいプロフィール ≫ こちら

フォローする
スポンサーリンク
ジロろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました