リトルサーバーの更新料の決済用クレジットカードを変更しているときの対処方法

レンタルサーバー
スポンサーリンク

私もこのブログを始めて2年が経過しました。

先月はドメインの更新、そして今月はサーバーの更新が行われました。

・・・が!!

私は昨年、クレジットカードの入った財布を紛失した(財布をなくしたら被害額はどれくらい?)ため、カードを再発行しているのです。(後に落とし物として警察に届け出してもらいました)

ジロ
ジロ

あれ?リトルサーバーの更新料の支払いするクレジットカードの変更をした覚えがない・・・

そう、その事実に気付いたのは更新日の当日だったのです。

更新料が支払われなければ、サーバーが解約、せっかく育てたこのブログの消失の危機・・・

それだけは避けなくてはなりません。

この記事では、リトルサーバーに登録したクレジットカードが変更されている場合の情報をまとめます。

スポンサーリンク

更新料の決済が出来なければメールが届いて新しくカードを登録する

決済ができなかった場合にはメールが届く

リトルサーバーの規約によれば、契約満了日から20日を経過して支払いがされない場合にはアカウントが削除されますが、更新日にクレジットカードで決済されなかった場合には、以下のようなメールが配信されます。

リトルサーバーの更新料の決済が行われなかったときに配信されるメール
個別のURLが添付される

サポートに聞いたところ、件名は【リトルサーバー】クレジットカード決済失敗のお知らせのほかに、以下のような件名で来ることもあるそうです。

  • 【リトルサーバー】クレジットカード与信失敗
  • 【リトルサーバー】クレジットカード情報変更のご案内

いずれにしても、いきなりアカウント削除ということはないのでご安心ください。

メールの内の専用URLでクレジットカードを変更する

メールの中に添付されている専用のURLで、リトルサーバーが決済を委託しているASJペイメントのページが開きます。

リトルサーバーの更新料を支払うクレジットカードを変更する

必要事項を入力して確認をすれば、変更の手続きが完了します。

手続きが済み次第、コントロールパネルはこのような表示に変わります。

リトルサーバーの更新が無事行われた
今回の更新と、時間の更新予定日が掲載される
スポンサーリンク

リトルサーバーではクレジットカードの変更ができない

大抵こういうものは、リトルサーバーにログインして、会員情報の確認や更新なんかで出来るもんだと思っていましたが、決済業務は外部に委託されているため、リトルサーバーのコントロールパネルでは、支払いを設定しているクレジットカードの番号すら確認できません。

ワードプレスでブログ運営するならリトルサーバーがおすすめ

ワードプレスに必須のレンタルサーバーを比較するならリトルサーバーは外せません。
私自身も度重なる手厚いサポートを受け、なおかつ低コスト、無料バックアップなど、大手とも引けを取らないサービスを展開しています。

スポンサーリンク

まとめ

財布を無くしたことで、1年後までひやひやするようなことが起きるとは思いませんでした。

少なくとも、リトルサーバーの更新に絡むクレジットカード決済の失敗に関する心配はしなくてもよさそうです。

【体験談】リトルサーバーがワードプレスにおすすめできる理由
リトルサーバーならワードプレスを月額233円から始められます。私もリトルサーバーでワードプレスをはじめて1年以上経過しました。ワードプレスにしたいけどコストが掛かるからなぁって思ってる人にゼヒおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました