投資信託

積立NISA

増えすぎたつみたてNISAの商品は除外する時期も来てるのではないか

つみたてNISA元年となった2018年も残り3カ月。増えすぎた対象商品の基準をもう一度見直しして欲しい。
2019.08.24
投資信託

投資初心者が抑えておきたい投資信託のベンチマーク

投資信託は投資の初心者にもベテランにもおすすめなのですが、何かと分かりにくい用語も多いのが事実です。この記事ではベンチマークについてまとめています。
2018.11.04
iDeCo

証券口座以外でiDeCoに加入するならイオン銀行がおすすめ

iDeCoには運営管理機関手数料が月々掛りますが、イオン銀行を選ぶと月々の手数料が無料され、ネット証券などに抵抗のある方にはおすすめの金融機関です。
スポンサーリンク
投資信託

トルコショックに便乗して毎日投信の積立額を増額

どれくらい影響が出るか分からないトルコショック。そんな下落相場でも安心して積立を増額できます。そう投資信託ならね。
iDeCo

iDeCOを取り扱うネット証券各社の比較

つみたてNISAと違い、金融機関によって取扱商品の違うiDeCo。ネット証券の取り扱い商品の比較をしてみました。
2018.08.16
iDeCo

松井証券のiDeCoは取扱商品のラインナップが厳選され過ぎて凄い

ネット証券でiDeCo参入は後発組となりますが、そのラインナップには自信に満ち溢れた商品が並んでいます。長期に積み立てる商品としてはとても良い商品ばかりです。
2018.08.16
iDeCo

マネックス証券のiDeCoは商品のラインナップが素晴らしい

マネックスのiDeCo口座は取扱商品こそ少ないものの、しっかりした商品が選ばれておりおすすめ出来る金融機関です。証券口座自体もサイトが分かりやすく作りかえられています。
2018.09.09
タイトルとURLをコピーしました