サーチコンソールにサイトマップを送信しても検出されたURLが0でレンタルサーバーに泣きついてみた

ブログについて
スポンサーリンク

ワードプレスでブログを運営されている方で、多くの方が利用している「GoogleXMLsitemaps」というプラグイン

私も具体的にこれがどうなるものかは理解してないんですけど、これをサーチコンソールに送信しておくと、ブログにクローラーが巡回してくれやすくなって、検索にも引っ掛かりやすくなるというものらしい。

とにかくブロガーにとっては結構重要なプラグインであり、サイトマップをGoogleに送信するというのは大事な行為になってるのです。

ところが、いつからかは明確にわからないのですが、サイトマップを送信し、その送信にも成功しているにも関わらず、検出されたURLが0という状態が続いているのです。

サイトマップを送信しても検索されたURLが0になる

ただ、このブログにも一定の検索流入があることから、ブログ記事自体はきちんとインデックスされているようなのです。

だとすると、本当に訳が分からない・・・

そこでワラにもすがる思いで、私が使っているレンタルサーバーのリトルサーバーに思い切って問い合わせをしてみました。

その結果、検出されたURLがカウントされました。

ここまでの改善策をお伝えします。

スポンサーリンク

リトルサーバーがアクセスログを調べてくれた

実は同じサーバーでほかにもう2つのブログを運営していますが、そちらの方はきちんとURLがカウントされているため、サーバー内のトラブルではないことはわかっていましたが、それを含めてリトルサーバーのサポートにダメ元で事情を説明しました。

するとサーバー内のログを調べてくれたようで、Google側からのアクセスが確認されたみたいです。

そしてサイトマップ自体も正常に送信され、空のファイルが送信されている様子はないというログを見せてくれました。

少なくともサイトマップが送信され、Googleからのアクセスがあるということで、それ自体は一安心でした。

ただ、私の仮定では「プラグインの方でうまくサイトマップが作成されておらず、それが認識されていないのでは?」ということを想定していましたので、これですべてが解決したわけではありません。

すると、リトルサーバーから次の提案をされました。

1. サーチコンソールで問題が検出されてないか確認
2. プラグインGoogleXML Sitemapsの設定に問題がないか見直す

問題なければ、、
3. プラグインを一旦停止して手動でsitemap.xmlを作成 (http://www.sitemapxml.jp/)
4. 作成したsitemap.xmlを当該ドメインのフォルダにアップロード、サーチコンソールに送信
5. 結果を待つ (状況に応じてプラグインを再開)

手動でサイトマップを作成

サイトマップ作成は簡単にできます。

一番上に自分のURLを入れ、最終更新日の自動取得は「する」にしておいたほうがいいと思います。

これで一番下のサイトマップ作成のボタンをクリックするだけ。

あとはダウンロードしたものを、サーバーの自分のブログにアップロードします。

FTPソフトでアップロードしてもいいですし、サイトマップ自体は大きいデータではないので、ads.txtをアップロードした時と同様にリトルサーバーのWEBマネージャーを使ってアップロードしました。

リトルサーバーへads.txtを追加する方法
リトルサーバーにads.txtを追加する方法をまとめてます。10分ほどあれば出来ますので、アドセンスから指摘される前に早めに追加しましょう。
リトルサーバーへFTPソフトFileZillaで接続させてみる
リトルサーバーへFTPソフト、FileZillaを使ってアクセスしてみました。また同様の作業をWEBマネージャーで利用していたところ、リトルサーバーの思いがけない神対応を実感しました。

サイトマップをアップロードするところ

問題はサイトマップをアップロードする場所なのですが、index.phpがあるところという情報を発掘したので、このブログのフォルダの一番上の階層に放り込んでます。

サイトマップを送信

サーチコンソールからサイトマップを送信します。

これで解決するといいなぁと期待をしつつ、画面を更新した次の瞬間

ジロ
ジロ

お、検出されてる!!

ということはプラグイン自体の問題か?

検出されたURLが0にはならなくなったけど、完全解決ではない

いったんこの問題が一歩前進したのは間違いありません。

ただ、これがすべての解決ではありません。

私はこのほかに、Pingが送信されないことがあったり、関連コンテンツに記事が出てこないといったトラブルも抱えています。

また、今後 GoogleXMLsitemaps のプラグインをいつ再稼働させるのか?

稼働させたときにまた0になったらどうするのか?

都度自分でサイトマップを更新していくのか?というのは大きな課題のような気がしています。

中には時間が経てば直ったというのもありましたが 、こういうプラグインに関しては、ワードプレスで一番にすることとか、設定の仕方という記事は非常に多いわりに、トラブルに関してはかなり少ないんです。

少しでも進展がありましたらまた追記をしていきたいと思いますので、なにか情報をお持ちの方がいらっしゃればコメント欄でもツイートでもお知らせください。

最後に

リトルサーバーの皆さんありがとうございます。

本来サーバー運営とは全く関係のないことかもしれませんけど、いつも問い合わせに対してプラスアルファのフォローをしていただいて心強く思っています。

リトルサーバーでワードプレスを運用してわかったこと
リトルサーバーならワードプレスをドメイン代を含めても月額233円から始められます。私もすでに2年以上経過しましたが、ワードプレスにしたいけどコストが掛かるからなぁって思ってる人にゼヒおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました