電気代の支払いでクレジットカードとエネルギアポイントを二重取り

エネルギアポイントでdポイントとクレジットカードでポイントを2重取り投資

いろんなポイントを使って投資ができるようになりましたね。

ネオモバイル証券誕生以来Tポイントを積極的に貯めはじめてたのですけど、Tポイントは株より投資信託のほうが使いやすいという結論で、SBI証券に移して投資信託を買っていました。

ただクレジットカードでTポイントが貯まるものというのはかなり限定的で使いにくかったので、今年に入ってから、これまでのTポイント集めからdポイント集めに変更しました。

その目的はやっぱりフロッギーで株式投資に充てるため。

ジロ
ジロ

フロッギーでは100ポイント単位ですけど、銘柄の株価を気にすることなく株を買うことができます。≫1株以下でも買えるフロッギー

これがTポイントに比べると貯めやすい気がしてます。

さて、今回はおもに中国地方にお住いのかた限定になるかもしれませんが、東京など首都圏でも配電している中国電力のエネルギアポイントのご紹介です。公式 首都圏のお客様柄のサービス

スポンサーリンク

中国電力のエネルギアポイントを貯める

ぐっとずっと。クラブに登録する

まず中国電力のポイントを貯めようとおもった時、中国電力のぐっとずっと。クラブに登録する必要があります。

このぐっとずっと。クラブに登録すると電気代を過去3年にさかのぼって確認できるほか、電気の使用量も確認できます。

ふ~ん。

で?

ジロ
ジロ

いや、その・・・

契約内容の確認とか契約変更のシミュレーションなんかも出来ます。

実際、さほど頻繁に利用することはありませんけど、電話でしていたようなことがWEB上でできますよといったようなサービスです。

・・・で?

ジロ
ジロ

あのその・・・

ポイントも貯まります。

エネルギアポイントを貯める

エネルギアポイントを貯める方法は大まかに3つ。

  • 電気代に応じて付与される継続感謝ポイント
  • 参加型コンテンツに参加するポイント
  • アンケートに回答する

このほかにも顧客情報の更新といったことでポイントがもらえますが、とくに手間を掛けずにもらえそうなのが一番上の継続感謝ポイントで、200円で1円分のポイントになります。

スポンサーリンク

エネルギアポイントをdポイントに交換する

たまったポイント日用品だったり商品券、提携先のポイントに交換、さらにコラボレーションメニューに該当するポイントへ交換することができます。

そして今回目的のdポイントもこのコラボレーションメニューに含まれます。

コラボレーションメニュー

コラボレーションメニュー提携先
  • ゆめタウン
  • エディオン
  • カープ応援メニュー
  • 山陰合同銀行
  • ドコモ
  • メガエッグ
  • 天満屋
  • フタバ図書
  • サンフレッチェサポートメニュー
  • 広島銀行

外部リンク コラボレーションメニュー

カープやサンフレッチェがあるあたり、広島の特色が色濃く出てる気がしますけど、一応中国電力なので中国管内でこのサービスは利用できます。

ジロ
ジロ

個人的に一番おすすめできそうなのがゆめタウン。

毎月たまるポイントが1.5倍になります。

コラボレーションメニューにdポイントを選んで株式投資に

おすすめはゆめタウンなのに選んだのはドコモメニューなのね。

ジロ
ジロ

そう、dポイントに交換して株式投資にするためだよ。

エネルギアポイントをdポイント交換
dアカウントさえ持っておけばドコモユーザーでなくても交換可能

実は我が家の買い物にゆめタウンを使う機会がなく、それならばいっそフロッギーでの投資に充てようと思った次第です。

フロッギーは日興証券でdポイントが使えて100円から投資ができるという端株投資のサービス。

外部リンクSMBC日興証券

7月と1月のポイント交換には20%上乗せ

そして忘れてはいけないのが、7月と1月のポイント交換の時には、20%分の期間用途限定のポイントが上乗せがされます。

果たしてこの用途限定というのがフロッギーで使えるかどうかというのはまだ試してないのですが、かなり高確率で利用できるのではないかと楽しみにしています。

スポンサーリンク

電気代はクレジットカードで妻のポイント、エネルギアポイントは夫のポイントに

これまで電気代なんかは全部私名義の楽天カードで支払って、そのポイントでETFに変えてました。

ところが今後楽天カードの公共料金でのポイント付与率が引き下げられるため、リクルートカードを作ったのです。

でも、それよりは妻名義Tポイントを貯めて投資信託を買ってしまうという魂胆。

その代わりエネルギアポイントは私がdポイントに変えさせてもらってフロッギーで株に充てようと。

今後電力会社を変更するということも視野には入れておきたいものの、電化住宅の場合には高くつく試算になったので、こちらはゆっくり検討していきたいと思います。

ブログ村に参加しています

読者登録していただけると嬉しいです

ジロろぐ - にほんブログ村

ブログランキングに参加しています


PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
投資
スポンサーリンク
フォローする

40代サラリーマン、3人の父親。
オンラインゲームに課金していたお金を、2008年ごろからFXに使い始めたことをきっかけに資産運用に目覚めたが、2015年にロスカットして投資手段を再度見直し。
すでに失敗することのできない年齢であることから、将来じぶん年金になりうる資産を築くために、株式やインデックス投資に転向。
投資資金は小遣いの中からなので端株制度を利用して資産運用してます。
詳しいプロフィール ≫ こちら

フォローする
ジロろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました