Amazonアソシエイトに追加したサイトの審査を申請をする方法

ブログについて

ブログで稼ごうという人に人気なアフィリエイトの一つがAmazonアソシエイトではないでしょうか。

「いや、俺は楽天派だから・・・」という人であっても、Amazonを1度も使ったことないって言う人は少ないと思います。

だからこそ人気のAmazonアソシエイトですが、サイトを追加した時には必ず審査を申請する必要があります。

そんなことを言ってる私自身も、Amazonアソシエイトに追加したサイトの審査を申請をせずに1年近くも放ったらかしにしていたことがあります。

現在はきちんと手順を踏んで審査に合格していますが、Amazonさんも突然アカウントを剥奪しに来ることもあるようですから、きちんと申請だけはしておきましょう。

Amazonアソシエイトにサイト追加を忘れた時の申請の仕方
Amazonから商品の紹介料をもらえるAmazonアソシエイトプログラム。しかしそのプログラムに参加するにはサイトを審査して承認してもらう必要があります。私はサイト審査を忘れており、遅ればせながら審査申請しました。
スポンサーリンク

追加したサイトの審査を申請する方法

実はAmazonアソシエイトへは、ウェブサイト上でサイトを追加するだけでなく、カスタマーサービスに問い合わせをする必要があります。

私もここで勘違いをしていました。

アドセンスはサイトの追加だけで利用できるんですけど、アソシエイトは一度審査を申請する必要があります。

アソシエイトカスタマーサービスに連絡をする

Amazonアソシエイトにログインして、「ヘルプ>お問い合わせ」からカスタマーサービスへ連絡します。

Amazonアソシエイトに追加したサイトの審査を申請する方法

メールアドレスやアソシエイトIDは入力してあると思いますが、件名を「登録URLの追加」を選びます。

Amazonアソシエイトに追加したサイトの審査を申請する方法

必要事項を記入して、最後のコメント欄に問い合わせ内容を入力します。

アソシエイトのサイト追加申請する時のコメント欄

まあ、ありきたりなコメントで良いと思います。

「サイトの追加をしたいので審査をお願いします。」

「サイト追加のため、審査を申請します。よろしくお願いします。」

などなど。

なぜ問い合わせをしたのか?というのが相手に伝わればよいと思います。

追加したサイトの審査完了

無事サイトの審査が完了しました。

Amazonアソシエイトで追加したサイトの審査が合格した

早ければ1時間程度で審査が完了したという人もいるようです。

そしてこの後にもうひとつしなければならないことがあります。

ウェブサイトの登録

サイトの審査に合格したら、もう少しすることがあります。

それがウェブサイトの登録という作業です。

ホーム画面からアカウントの管理に進みます。

Amazonアソシエイトに追加したサイトを登録する方法

すると、ウェブサイトとモバイルアプリの変更というものが出てきますので、こちらをクリックします。

Amazonアソシエイトに追加したサイトを登録する方法

ここから審査に合格したサイトを追加してやれば、晴れてアソシエイトプログラムを利用することが出来ます。

Amazonアソシエイトに追加したサイトを登録する方法

ちなみにツイッターでAmazonアソシエイトを利用しようとした場合にも審査が必要になりますのでご注意ください。

まとめ

アドセンスやアソシエイトプログラムは結構ドライにアカウントを削除してくるそうです。

きちんと手順を踏んで利用しましょう。

それでも審査を忘れてたという人はこちらの記事を参照して、審査を受けときましょうね。

コメント