「ジロの端株投資奮闘記」は「ジロろぐ」にタイトル変更しました

ギフト券を元本割れせずに現金化する方法を思いついた!

ギフト券を等価交換する方法お金にまつわる話

お中元やお歳暮でビール券を頂いたり、お祝い事なんかがあったらJCBなんかのギフト券を頂いた経験をお持ちの方も多いと思います。

ジロ
ジロ

いつも悩むんですけど、あなたならこのギフト券、使いますか?換金しますか?

確かに欲しいものもあります。

でも、今それがなくても生活できてるわけですし、そもそもそういうものって自分でお金を貯めて買えばいいかな?という気持ちもあります。

今はどちらかというと、現金化して投資資金に充てたいというのが今の気持ちですが、金券ショップなどで売って現金化すると元本割れするというのがネックです。

ギフト券のここが使いにくい

現金と比べると使える場所が限定される

現金と違って銀行に預けることができない

金券ショップに売って現金化しようとすると元本割れする

そのためずっとカバンの中の肥やしになっていたのですが、この度等価交換をする方法を思いついたので、記事にまとめました。

スポンサーリンク

ギフト券は売った時点で元本割れ

県内でテレビCMなどをしている比較的よく聞く店舗型の金券ショップで売った場合には下記の様な換金レートとなりました。

ギフト券の種類買取レート
全国百貨店共通93%
JCB92%
ビール券約91%

逆にギフト券のまま10,000円のものを買えば、額面通り10,000円として使用できるわけですから、換金した時点で7%以上損失したことになります。

まあ1万円で700円くらいなら金券ショップの手数料だししょうがないよね。

ジロ
ジロ

でも20万円分とかあると14,000円だし、結構バカにならないんだよね。

実際に、過去には換金して投資資金に充てたこともあるのですけど、ギフト券を換金するか悩む理由というのは、冒頭にも述べましたけど「投資資金に充てたい」という思いがあります。

スポンサーリンク

ギフト券で支払いして自分で等価交換を完結する

ギフト券で支払った分の現金を補填する

いろいろ考えたのですけど、元本割れせずにギフト券を現金化するにはこれしかないかなと思いました。

それは「ギフト券で支払いをして、その分自分のお金で補填する」という方法。

クレジットカードが使えるお店では大抵ギフト券が使えるので、ギフト券で支払っておいて、その分の現金は商品代として引き換えてしまえば、実質等価交換となります。

なんかモヤっとだねぇ

ジロ
ジロ

そ、そうだよね・・・

先日も自宅の炊飯器が壊れたので買い換えたのですけど、クレジット払いとせずに商品券で買い、家計費のほうから現金を補填させてもらいました。

厳密にいうとにはクレジットカードのポイント分の損失となるほか、家庭内のもめごとの火種になる可能性があるので、きちんと話は通しておきましょう。

ビール券は東横インで宿泊費に充てる

ビール券を等価交換で売る方法

ちなみにビジネスホテルの全国チェーン「東横イン」では宿泊費をギフト券で支払うことができます。

東横インで使えるギフト券
  • ビール券
  • デパート商品券
  • カード会社ギフト券
  • おこめ券
  • 図書券

この際も等価交換してもらえるので、こちらではビール券を使って支払いに充てていますが、きちんと満額で領収書ももらえますから、会社の出張費精算などにも利用できます。

東横インの領収書
ビール券で2室分支払った領収書

同じ東横インでも一部使えない金券やホテルもありますので注意が必要です。詳しくはこちら 公式金券で東横インに泊ろう

ジロ
ジロ

東横イン以外にも、金券で支払いができるお店ってあったりしますよ。

分割して現金化できる

投資をするときに心掛けているのが、分割して投資をするというのを心掛けています。

それは時間の分散という意味だけではなく、自分の気が変わることってあると思うんですよね。

それはいい意味でも悪い意味でも取れるかもしれませんが、一度に現金化できないというのも一つのメリットとして考えています。

「あったらいいな」には使えない

こういういただき物のギフト券を使った買い物って、自分では買わない(買えない)けど「あったらいいな」というものを買うには最適だとおもうんですよね。

なので、身銭を切ってまで欲しいと思えない出費にはこの方法は不適かもしれません。

逆に買えば数%儲かる

例えば東横インで宿泊することが決まっている場合、金券ショップで金券を購入して支払いに充てれば、数%割引されて泊ることができます。

手間のほうが惜しいでしょ!!

スポンサーリンク

ギフト券を換金したお金は端株投資の資金に充てたい

ギフト券を換金して端株投資に
ギフト券は換金して将来の収入を増やすことに使いたい

ギフト券も使ってしまうとなくなってしまうものですけど、株式投資に回しておけば、換金時の元本割れ分以上に、リターンをもたらしてくれる・・・かもしれません。

私も欲しいものがないわけではありませんけど、だって、そのギフト券って所詮はなかったものでしょ?

なくても生活できるのであれば、換金して将来のために投資資金に充てておくという行為もアリだとおもいませんか?

ジロ
ジロ

でも、なかったものだから買い物に使ってもいいような気がするし、めっちゃ葛藤してるんですよ・・・^^;

またその投資先には、以前から続けてきた端株投資というものを選びたいと思います。

インデックス投資というのは確かに手間もかからずいいのですけど、やはり株式投資は「配当金を継続して受け取れる」といったことや、銘柄によっては「株主優待で生活用品を手に入れる」という魅力は大きいです。

少なくとも配当という形で、末長くお小遣いをもたらしてくれる可能性が高いです。

臨時収入として投資に充てられるチャンスでもありますし、無駄使いすることなく投資に充てていきたいと思います。

おこづかいで投資するには最適な、端株投資に関するおすすめ記事一覧
当ブログ内の端株投資に関する記事を集めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました