もらったギフト券を使うか、換金して端株の投資資金に充てるか

ギフト券を換金して投資資金に端株投資奮闘記
スポンサーリンク

お中元やお歳暮でビール券を頂いたり、お祝い事なんかがあったらJCBなんかのギフト券を頂いた経験をお持ちの方も多いと思います。

いつも悩むんですけど、あなたならこのギフト券、使いますか?換金しますか?

私が投資をしていなければ、多分そのまま使ってるような気がしますけど、今は投資資金に充てたいという思いもあります。

確かに欲しいものもあります。

でも、今それがなくても生活できてるわけですし、そもそもそういうものって自分でお金を貯めて買えばいいかな?という気持ちもあります。

かと言って、生活用品を買うか?というと、生活用品は月々の生活費の中から支出するものだと思ってます。

実際に、過去には換金して投資資金に充てたこともあるのですけど、毎回悩むところです。

スポンサーリンク

ギフト券は換金した時点で元本割れ

ギフト券の換金率

適当にネットで検索して引っ掛かったところで調べると、下記の様な換金レートとなりました。

ギフト券の種類買取レート
全国百貨店共通97.5%
JCB97%
ビール券約95%

10,000円のJCBギフト券であれば9,700円ということになります。

逆にギフト券のまま10,000円のものを買えば、額面通り10,000円として使用できるわけですから、換金した時点で3%損失したことになります。

投資資金に充てたい気持ちと、欲しいものがないわけではない葛藤

ギフト券を換金するか悩む理由というのは、冒頭にも述べましたけど「投資資金に充てたい」という思いがあります。

あえて欲しいものはない、でも欲しいものがないわけでもないという矛盾と、換金したことによって3%の損失が発生していることを考えると、「買い物がしたい、でも投資したい」という葛藤に行きつくわけです。

ジロ
ジロ

欲しいもののためにお金を貯めても、きっと投資資金にぶち込みたいと思うような気もしますしね。

つもり貯金同様、ギフト券は換金して端株投資の資金に充てたい

ギフト券を換金して端株投資に
ギフト券は換金して将来の収入を増やすことに使いたい

ただ、気持ちとしては6:4くらいで換金し、投資資金に充てたい思いです。

だって、そのギフト券って所詮はなかったものでしょ?

なくても生活できるのであれば、換金して将来のために投資資金に充てておくという行為もアリだとおもいませんか?

ジロ
ジロ

でも、なかったものだから買い物に使ってもいいような気がするし、めっちゃ葛藤してるんですよ・・・^^;

端株投資で年間収入を増やせる

インデックス投資というのは確かに手間もかからずいいのですけど、やはり株式投資は「配当金を受け取りつつ、将来的には株主優待を手にする」という魅力は大きいです。(優待制度を採用してない企業もあります)

SBIネオモバイル証券でしたら、実質16円で月50万まで売買できますし、1株単位で売買が出来る端株投資というものがぐっと身近になったように思います。

端株投資には最適!ネオモバイル証券に関するまとめ一覧
端株投資におすすめのネオモバイル証券に関する疑問を集めてみました。

まとめ

ギフト券も使ってしまうとなくなってしまうものですけど、株式投資に回しておけば、換金時の元本割れ分以上に、リターンをもたらしてくれる・・・かもしれません。

少なくとも配当という形で、末長くお小遣いをもたらしてくれる可能性が高いです。

臨時収入として投資に充てられるチャンスでもありますし、よく考えて結論を出したいと思います。

おこづかいで投資するには最適な、端株投資に関するおすすめ記事一覧
当ブログ内の端株投資に関する記事を集めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました