30代前半の時に複数のローン生活から抜け出した方法

多重ローンを返済した方法お金にまつわる話
お金にまつわる話

先日面白そうなツイートを見つけました。

それがこれ。

30歳になった時の金融資産はどれくらいでしたか?というもの。

ジロ
ジロ

みんながどれくらい貯めてたか興味のある方はツイートを追ってみてください。

まちまちですけど割とビビります。

で?あんたはどれくらいだったの??

ジロ
ジロ

借金が200万ほど。※正確には誕生月で194万ほどでした。

スポンサーリンク

30歳の時のローンはなんだった?

実は私も独身時代には割とローンレンジャーで、車に関するものをローンを組んではいじってました。

ジロ
ジロ

ちなみに人生で一番最初にローンで買ったものは中古のADDZESTのカーステ(死語)で6万円ほど。

その後分割払いをすれば欲しいものが買える脳になってしまったことから、大学卒業の頃にはズルズルとローンが増えました。

就職してから給料の1/3以上は住居費に、1/3はローンの返済と光熱費に、そして手元に残った4万円ほどで1か月分の食費やタバコ代をまかなってたので、めっちゃしんどかったです。

ボーナスも資格の受験予備校なんかに払ってましたし、自分でボーナスを使ったのは3年目以降の話です。

その後、当時住んでた賃貸マンションを賃貸アパートに格下げすることで住居費を減らし、ローンの完済して結婚当初には綺麗になくなってました。

居住費という固定費を大幅に削って借金体質から脱却した話
固定費の削減は何もしなくても継続的に生活コストを削ってくれるので、非常におすすめなのですが、私が実際に引っ越しをすることで家賃を削減し借金体質から見事に抜け出した時の話をご紹介します。

じゃあなんでまたローンに苦しめられてたわけ?

まあ言ってしまうと、嫁さんの独身時代のローンと結婚後の無計画な車の買い替えによるローン。

その結果30歳の時(平成16年9月時点)で約200万近い借金を抱えるということになりました。

スポンサーリンク

ローンを返済するため30代でやったこと

30歳からの借金返済計画
  • 30歳
    借金が200万近くあり貯金が20万ほどしかないことを発覚

    30歳だった平成16年の秋前に発覚。

  • 30歳
    借金返済のシミュレーションを自分で始める

    実質的に給料の管理や大きな支出の計画を自分でするようになる。

  • 31歳
    2つあったうちの1つを完済

    平成17年11月に19年5月完済予定だったローンを繰り上げ返済(1年7カ月短縮)

  • 32歳
    ローン完済

    平成18年9月、平成20年7月完済予定だったローンを完済(1年11カ月短縮)

  • 33歳
    自宅新築

    平成19年5月ごろから動いていた自宅の新築工事。平成19年12月に引っ越し

ローン残高を知ることで危機感を募らせた

結婚から丸2年を過ぎて2人目の子供が生まれる前、年齢でいうと30歳手前のころふと聞いてみました。

ジロ
ジロ

うちって、今いくら貯金あるの??

20万ほど?

ジロ
ジロ

パクパクパク・・・

それまで2年以上給料もボーナスもすべて渡してきたにも関わらず20万というのも驚きましたけど、お互いに家が建てたいねという意思疎通をしていたにもかかわらず、この数字には驚きました。

ジロ
ジロ

さっさと車とかのローンを残金一括で払って終わらせたいんだけど…

え?そんなことする人いるの?

ジロ
ジロ

俺も今までドンドン繰り上げ返済して結婚前には全部返済したんだぞ!
(ダメだこれは・・・何とかしないと・・・)

結婚当時には妻がお金の管理をすると言ったため、私が給料をおろしてきて手渡しをするという方法をとっていたことが幸いし、そこからは毎月定額だけ渡すことでお金のコントロールをすることがはじまりました。

ローン完済の最短ルートをエクセルでシミュレーションしてみた

ちなみにその当時の毎月の支払いは、18,555円と29,300円で約48,000円。

完全に完済すれば毎月48,000円の貯蓄ができることになります。

そこで作った返済趣味レーションはこちら。

借金返済のシミュレーション

返済月の右側にはその月末での残債(赤枠)やイベント(オレンジ枠)なんかを書き込み、左側には貯蓄の目標(水色枠)と残債の一括返済に必要な額(緑枠)を書き込んでます。

なんか順序が分かりにくいよね。

ジロ
ジロ

その時思い付きでセル列追加して作ってたからね・・・

赤枠の残債が平成17年11月と平成18年9月で終わってますけど、順当に払うと平成19年5月と平成20年7月まで残る予定でした。

当初完済時期繰上げ完済時期
銀行完済時期平成19年5月平成17年11月
オリコ完済時期平成20年7月平成18年9月

正確に何歳の時に完済したのかは覚えてませんけど、33歳になった平成19年12月には自宅を新築しているので、まあ順当に返済したのではないかと思ってます。

ローン返済中でも積立をしていたのが幸いした

借金を返済した翌年には自宅の新築という、一見すると無謀とも思える計画。

頭金は!諸費用は!!

またしてもフルローン?

実はボーナスや給料をすべて渡していたにも関わらず貯金が20万しかなかったという事実の影で、当時住宅金融公庫で行われていた「つみたてくん」という住宅債券の積立をしていたということがありました。

たしか解約時点で200万以上になってたように記憶していますけど、そのほかにもローンを完済したことにより毎月5万円近いお金は貯蓄にまわせたことはかなり楽になりました。

なので住宅営業マンの方にはこんなことを言われるまでに。

住宅新築で頭金があって、諸費用も出せる人って稀です!!

ジロ
ジロ

逆にそれだけチャレンジャーがおるってことやな・・・

住宅債券のつみたてくんと当時の預貯金20万円があったのなら、プラスマイナスで0かちょいマイナスくらいだったという指摘もあるかもしれませんけど、手元に残っていた借金を0にして頭金を準備できたということは紛れもない事実です。

スポンサーリンク

30代前半のローン生活からは起死回生だったように思う

正直結婚するときに義父に「早く家を持ちたいんですよね」とは言ったものの、一向に進まない資金計画にどうなることやらとは考えてました。

まして物件の1割は頭金を・・・と言われてた時代に、頭金どころか借金がある状態。

そこを一気にひっくり返したのは何気ない「今うちの貯金っていくらあるの?」という会話から。

投資って言うのはいろいろ評価額が変動が大きくて読めないところがあるけど、借金や貯金というのはある程度直線的で計画が立つから、もし借金があって困ってるっていう人は、借金を少しでも早く返せる計画をしてみるというのはいいかもしれませんね。

借金体質はなんとかしたいが、一度はまると改善するのはとても難しい
お金って、常に自分の思うように手に入るものでもないのに、お金に関して無関心な人って結構いるものです~続きを読む~
ブログ村に参加しています

読者登録していただけると嬉しいです

ジロろぐ - にほんブログ村

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
フォローする

2008年ごろからFXで資産運用を開始、2015年のロスカットを機にして投資手段を見直して端株投資に行きつく。
すでに失敗することのできない年齢であることから、株式やインデックスを使って着実に資産運用を行う。
詳しいプロフィール ≫ こちら

フォローする
スポンサーリンク
ジロろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました