為替

投資に対するスタンス

日本経済新聞の円高時のオルカン記事について改めて思うこと

今週気になったのは日本経済新聞(以下日経新聞)のこの投稿。 今絶好調に売れてるオルカンだけど、今後円~続きを読む~
米国株・ETF

今後は米国ETF分を年間配当の額にカウントしない

先日2023年の下半期の配当金を集計していて、予定より少ない額が気になったんですけど、よく考えたら米~続きを読む~
コラム

日本も単元株をやめて1株単位で買えるようにするべきではないか?

米国株式の最低手数料の撤廃は大きなニュースの一つだったのではないでしょうか。それだけに今後日本でも単元株という縛りを止め、端株投資を公に認めてほしいと思った年でした。
スポンサーリンク
FX

FXをしているときなら喜んで介入レベルでポジションを取っていたが?

FXで為替をさわってると、想定する方に大きく為替が動く介入は非常にありがたい存在ですが、それを期待して資金量に合わないポジションを持ったりするのはやめましょう。
証券口座

使いにくいと評判のSBI証券を愛用する私がおすすめするポイント

愛用している証券口座はSBI証券ですが、ネットでは何かと使いにくいと評判です。そんなSBI証券の魅力とおすすめポイントをご紹介します。
外貨預金/外貨MMF

住信SBIネット銀行の外貨為替手数料が一部引き上げ

住信SBIネット銀行の為替手数料が一部の通貨で引き上げ引き上げされます。でもその引き上げ幅はごくわずかなので悲観する必要はなし。
外貨預金/外貨MMF

住信SBIネット銀行とネット証券の為替手数料の比較

米株などで資産運用を考えた時に気になる為替手数料。特にSBI証券をメインで使っている人には住信SBIネット銀行の外貨為替手数料が主要なネット証券と比較しても一番安いのでおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました