月々定額で株が100円から買えるフロッギー

月々定額で株が100円から買えるフロッギー

フロッギーに関するタグのページです。

フロッギー最大の魅力は定額で株が買えるところ

株は必ずしも株価が変動するわけですが、買った時より高くなれば買いにくい、安くなればもっと安くなるんじゃないかという邪念が生まれます。

フロッギーは100円から定額で買うことができるので、そういった株価の変動に対していい意味で鈍感になれます。

また積立日を設定できるので、毎月ドルコスト平均法を使って買い付けられるのも魅了くです。

1株未満の端株投資ができるフロッギーのメリットデメリット
フロッギーは金額指定で株が購入できるため、ドルコスト平均法を利用して積み立てる事ができます。気になる1株未満の配当についても証券会社から按分されるとのことで、ますます使い勝手は良くなるはずです。

投資に充てるお金が予定しやすい

定額で投資ができることでいいところは、投資に充てるお金が予定できるところです。

今月1000円の株が来月になれば2000円になったとき、株価の値上がりは歓迎したいのですが、お金を捻出する立場からするとこの変動が悩ましい点でもあります。

ネオモバよりフロッギーのほうが資金管理がしやすい
1株単位で買えるネオモバイル証券より、定額で買うことができるフロッギーのほうが投資資金の管理がしやすいのでおすすめです。

定額だからできるETFやリートを定期的に買ってみる

日本の株は100株1単元として扱われるため、100株未満だと優待がもらえなかったり売買のできる時間が制約されたりと、なにかと制限が多いのも事実。

そこでおすすめなのがETFやREITを買ってみること。

ETFは株と同じように売買できる投資信託なので、個別株のように上場廃止になったり、無配転落して一切配当がもらえないといったことを避けることができます。

むしろ個別株よりか使い勝手はいいかもしれません。

SMBC日興証券のキンカブで買えるETFとREITの一覧
キンカブ(フロッギー)で買えるETF、REITの一覧をご紹介します。合わせて信託報酬も確認できます。

 

 

端株投資奮闘記

配当金の入金をわき目に継続した積立投資がメインに~6月まとめ~

6月は株式を持つ人にはウキウキの月ですよね。 それは配当金の入金。 3月に確定した分が~続きを読む~
端株投資奮闘記

少額投資ならでは?無理することなく資金と向き合ってすすめたい

4月分は5月1日に更新したものの、相変わらず遅れる月間報告。 まあ誰かの役に立つというより、~続きを読む~
端株を使った投資法

端株投資のデメリット郵便爆弾を回避する方法

端株投資は少ない資金で多くの銘柄を買うことが可能ですが、時期になるとポストに入りきらないほどの郵便物が届くことに。郵便爆弾と呼ばれるこの現象を回避する方法をご紹介。
スポンサーリンク
端株投資奮闘記

二重取りした電力会社のポイントをdポイントに変えてフロッギーで株買い

電気代の支払いをするときに、クレジットカードと電力会社のポイントを二重取りして、それぞれを投資に充てていこうと思います。
クレジットカード

リクルートカードのポイントをdポイントに交換する方法

1.2%還元のリクルートカードで貯めたポイントをdポイントに交換できるようになりましたので、さっそくdポイントに交換してみました。
端株投資奮闘記

フロッギーで初めてdポイントだけで株を買ってみた

フロッギーでdポイントを使って株を買うのはとっても簡単。問題はどうやってdポイントを貯めていくか。
つみたてNISA

フロッギーならつみたてNISAでETFを買うのも有効?

小数点以下まで株式やETFが買えるフロッギー。これを使ってつみたてNISAでETFを積み立てたらどうなるか興味がありました。
タイトルとURLをコピーしました