iDeCo

iDeCo

iDeCOを取り扱うネット証券各社の比較

つみたてNISAと違い、金融機関によって取扱商品の違うiDeCo。ネット証券の取り扱い商品の比較をしてみました。
iDeCo

松井証券のiDeCoは取扱商品のラインナップが厳選され過ぎて凄い

ネット証券でiDeCo参入は後発組となりますが、そのラインナップには自信に満ち溢れた商品が並んでいます。長期に積み立てる商品としてはとても良い商品ばかりです。
iDeCo

マネックス証券のiDeCoは商品のラインナップが素晴らしい

マネックスのiDeCo口座は取扱商品こそ少ないものの、しっかりした商品が選ばれておりおすすめ出来る金融機関です。証券口座自体もサイトが分かりやすく作りかえられています。
iDeCo

SBI証券のiDeCoではおすすめのひふみ年金が利用できる

つみたてNISAでも人気のひふみプラス。そんなひふみの一つ、ひふみ年金がSBI証券のiDeCoで利用できます。ひふみ年金と他のひふみとの信託報酬の比較をしています。iDeCoにはつみたてNISAとは違った税制優遇もありますし、ぜひ一度ご参照ください。
iDeCo

楽天証券でiDeCoを始めるならおすすめの商品はこれ

ネット証券の中では使い勝手もよく評判の良い楽天証券です。iDeCoの商品では2017年のファンドオブザイヤーでも上位に食い込んだあの楽天バンガードファンドの2本が選択でき、おすすめの金融口座の一つです。
iDeCo

もう一つのFund of the Year~iDeCo/NISAアンケート~

今年はFund of the Year 2017(以下FOY)に投票した事もあって、発表をとても楽しむことが出来ました。 参加することに意義があるとまでは言いませんけど、先に楽しめることを作る事はいい事かもしれませんね。 ...
スポンサーリンク