高配当

その他の金融商品

個別銘柄の株式投資が怖いという人におすすめの日本の高配当ETF

どんな高配当株の個別銘柄でも、企業の業績によって株価下落の影響を受けます。その反面高配当ETFだとある程度限定的な下落で済む場合があります。ただしデメリットもありますのでよくご検討のうえPFに組み入れてみてはどうでしょうか。
2019.10.11
銘柄選び

クオカードが年2回の株主優待が魅力な銘柄の岡部(5959)

クオカード銘柄でありつつ、配当と優待あわせると4%超えを狙える岡部。今は端株ホルダーですが急がず時間を単元株化していきたいと思います。
2020.04.20
銘柄選び

日本では珍しい優先株式を発行している会社「伊藤園」

「お~いお茶」で有名な伊藤園ですけど、コーヒーショップのタリーズコーヒーや広島県ではおなじみ、チチ~続きを読む~
2019.10.04
米国株・ETF

米国ETFの「VYM」と「HDV」を比較してHDVを選んだ理由

私の買い付けている銘柄の一つにHDVがあります。似たものにVYMがあり選ぶのに悩んだ覚えがあります。それでも私がHDVを選んだのはこんな理由です。
2019.03.24
銘柄選び

連続増配銘柄の日本たばこ産業(JT)2914の配当利回りは5%に

株価も下がり配当利回りはいよいよ5%となり、大変魅力的な価格まで下落してきました。JT自体はたばこ産業だけでなく食品や、富士フィルムも成功したも医療の分野も手掛けておりまして、今後大きく下がった際には買い増しできるように端株で購入しました。
2020.04.20
株式

高配当銘柄にもかかわらず株価は安定のERIホールディングス(6083)

以前はERIからの配当金が届いたという記事を書いてますけど、このたびはビジネスレポートとやらが届きま~続きを読む~
2020.03.05
配当金

高配当銘柄の建築確認検査機関「ERIホールディングス」から配当金が入金

建築絡みの銘柄という事もあり、景気の影響は受けやすい銘柄です。それでも建築工事には絶対に必要な、確認申請の審査という業務を請け負う会社でもありますから、将来的にも株価が下がれば買い増しを検討しながら保有していきたいと思います。
2019.10.18
タイトルとURLをコピーしました