積立NISA

積立NISA

EXE-iつみたてシリーズと楽天バンガードファンドの魅力って?

つみたてNISAの対象商品となっていて、徹底した低コストで人気の商品の紹介です。楽天バンガードファンド、EXE-iつみたてシリーズともに長期に渡って積み立てるには良い商品です。
2018.05.20
積立NISA

NISAはどっちを選ぶ?私がつみたてNISAを使わない理由

現行NISAとつみたてNISA。メリット、デメリットを自分のスタイルに当てはめて悩んだ末に私が選んだのは現行NISAです。その理由を書いています。
2019.10.17
投資信託

アドセンスの収益で2本目の積立投信を選択中

収益を投資資金の一部として上積みをしていきます。もちろん以前も検討した、つみたてNISAの商品の中から選んでいくつもりです。
2020.04.14
スポンサーリンク
積立NISA

楽天全米株式インデックスの毎日積立のドルコスト平均法の効果はいかに?

毎日積立を行うと発生する端数の処理。切り捨てられたらたまりませんので、どういう処理がされているか検証してみました。検証結果には非常に満足する結果でした。ただ、長期にわたる積立てを考えた時には誤差の範囲に納まるかもしれませんね。
2018.09.15
iDeCo

つみたてNISAとiDeCoの運用商品の比較

つみたてNISAとiDeCoの運用商品の違いとして決定的なのは、どこの金融機関でも同じ商品を利用できるつみたてNISAに対して、iDeCoは金融機関によって取り扱う商品が違う事です。iDeCoを利用するにあたって注意したいことを書いています。
2018.06.22
iDeCo

制度の改善を願いiDeCo/NISAアンケートにも回答しました

非課税制度などでメリットの多いNISAやiDeCo。そうは言いながらどこかで非課税制度を出し惜しみしている状態の制度にわずかながら声を上げてみました。
2020.04.16
投資信託

投信ブロガーが選ぶFund of the year 2017に投票しました

今回が11回目となるFund Of The Year。過去3年連続受賞しているファンドは低コストを追及する商品でした。2017年の結果も。
2020.04.16
タイトルとURLをコピーしました