投資に対するスタンス

投資に対する私のスタンス

投資に対するスタンス

副業や臨時収入は、より収入が増えるシステムつくりに回していきたい

副業などで手に入れた臨時収入。使い方に悩むという人もいるかも知れませんけど、その収入が増える方法を考えたいです。
投資に対するスタンス

きっかけは「ものまね投資」でも反省と改善は必要

日経新聞で見かけたものまね投資。私はその考えに賛成ですが、投資というものは一朝一夕で終わるものではありません。ぜひ自分のなかでPDCAを回して自分オリジナルの投資法を探しましょう。
投資に対するスタンス

高齢化社会を生活していくために未来の自分に準備しておきたいこと

高齢の母や叔母の話を聞いて、健康的に超高齢化社会を生きていくために、今の自分が未来のためにしておけることを自分なりに整理してみました。
スポンサーリンク
投資に対するスタンス

投資は急がず、損しても痛くない少額の資金ではじめればいい

投資は損をするから怖いという気持ち、以前の私もそうでした。でも投資を始めて感じるのは、そもそも怖いと思うほどの額を一度に投資をするのではなく、少額から徐々に積み立てていくことをおすすめします。
投資に対するスタンス

ポイ活経験者が副収入を得るために端株投資に行きつくまで

投資は元本の保証はありませんが、株式の配当はある程度定期的に収入の予測が立ち、収入源として当てにできるという性質があります。
投資に対するスタンス

長期投資を続けるのに必要な特性は感情と資金のコントロール

つみたてNISAがはじまってそろそろ丸4年。投資に関するいろんな考え方はあると思いますが、長期投資において必要なことは感情と資金のコントロールは大事だと思いました。
投資に対するスタンス

暴落した時に投資に対するメンタルを維持する方法

投資を行う上で心配なのが株価をはじめ相場の急変です。特に株価が連日暴落するととても気が気ではありませんが、ぜひそこは乗り越えていきたいと思います。リーマンショックを経験して感じたことを書いています。
タイトルとURLをコピーしました