10万円以下で買える株、東証2部銘柄「ダイサン」

東証2部銘柄、ダイサン(4750)は建設現場で足場を専門にしている会社でして、大阪に本社を置く会社です。10万円以下で買える銘柄ですが、配当は3%以上自己資本比率は80%超えです。
2018.10.21

単元未満株(端株)で集めたKDDIを単元株化、一方で反省点も

携帯電話の脱キャリアを果たした時に宣言していたKDDI株の単元株化。ナンピン前提ではあったものの、その買付単価を見ていると反省点も見えてきました。
2018.09.15

一時株価は約3倍になった東証2部銘柄「寺岡製作所」売りました

工業用テープを作っている寺岡製作所。株価は高値で一時買付時の約3倍となっていました。売り時を逃したのですが、別の銘柄の買付資金にする為、今さらの売却です。東証2部銘柄という事もあり、上場替えという期待も持っての保有でしたが、よく考えたら上場替えの条件を気にしたことがなかったというオチです。
2018.08.11
単元未満株

連続増配銘柄の日本たばこ産業(JT)2914の配当利回りは5%に

株価も下がり配当利回りはいよいよ5%となり、大変魅力的な価格まで下落してきました。JT自体はたばこ産業だけでなく食品や、富士フィルムも成功したも医療の分野も手掛けておりまして、今後大きく下がった際には買い増しできるように端株で購入しました。
2018.09.15
単元未満株

優待銘柄でイオン系のシューズショップ「ジーフット」を単元株化

親は我が子の成長を楽しみにしていながらも、あっという間に小さくなっていく靴を買い換える時には頭を抱えます。そんな時にこの会社の優待があれば、少しでも家計の助けになってくれるはずです。
2018.05.07
単元未満株

ジョーシンの端株優待をJoshin webで使った感想と株式併合後の端株の処理

端株優待を目的に上新電機を購入しました。 上新電機の9月の優待は、全株主に2000円ごとに200円割引になる優待券が25枚、金額にして5000円分貰えます。≫端株優待でもらった上新電機の優待券とその使い方 端株優待で~続きを読む~
スポンサーリンク