七転八倒しながらも、なんとかWordPress移転完了

wordpress

改めまして、初めてのWordPressに立ち行かなくなってるJiroです。

ここまで多くの先人達の知恵などをお借りしてなんとか、記事の投稿が出来るところまで来ました。

先日もWordPressに移行しようかなっていう記事を書いてましたけど、気になりだしたら止まらない性格、またどうしても記事が増えるまでに移行したかったという思いが強くなり記事を投稿したあ直後からずっと移行に格闘してます。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




WordPressまでの難関

サーバーの確保

サーバーの事は、値段だとかセキュリティだとか、転送量だなんだとあれこれ調べながらやっとの思いでサーバーを決定。

ドメイン取得

サーバーでドメインを取ろうとしたら、リトルサーバーのサブドメインしか取れませんでした。

私が欲しかったドメインは○○.comみたいなドメインが欲しかったんですけど、調べていたらじつは独自ドメインはお名前.comやムームードメインってところで取るんだということを知りました。

一難去ってまた一難です。

コストもドメインの費用に関しては考えてなかったので、既にこの時点でくじけてました。

いや、くじけてた方が良かったのかも。

でも、既にサーバーを確保したあとだったんで後に引けなかったんですよ。

着実にWordPress化へ

リトルサーバー確保

ちなみにサーバーはリトルサーバーという安いところを選んでみました。≫月額150円~WordPress使用可
ネット上の口コミや評判を見ても決して悪いことも書かれてませんでしたので。

最悪のケースでリトルサーバーに不満が出てきたとしても、独自ドメインであればサーバー上の移動ができるという事を知ったのが決め手になったのですけど、そのときにまたあれこれ設定が必要になると鬱です。

お名前ドットコムでドメイン取得

ドメインって.comや.net、.siteなどなど、たくさんあるんですね。

しかもあれって全部値段違うんですね。初めて知りました。

安いからという理由で「.site」っていうのにしようかとしたら更新以降が高くてギリギリセーフでした。

1年目は格安で維持できますけど、2年目以降は料金が普通に掛かるので注意です。

普通の.comがおすすめです。

それともう一つ注意するのがWhois情報代行。

たったワンクリックの差が年1000円のコストを生むことになります。

リトルサーバーでの設定

サーバーを確保してドメインを確保したので、ドメインを使えるようにしようとしたら「ドメインが使えません」って出てパニックになりました。

私が使ってる.spaceっていうのはPC上で設定できなかったらしく、今度はサーバーに使えるように申請して・・・

その後はドメインがそのサーバーで使えるように設定がいるんですね。

お名前ドットコムのサイトでドメインにプライマリネームサーバーだセカンダリネームサーバーだとか設定しました。

まとめ

ここまでくるのに何度くじけたか・・・

さらにワードプレスをインストールにも手こずって、多分ここまでくるのにいくつか変なサイトを作ったぽいです。

だけど、なんとかSeesaaの記事もエクスポートインポートにも成功してるんで、やれやれです。

七転八起どころか、七転八倒とはこのことです

この先もまだまだ設定とか残ってるんですけど、ブログも投稿できるようになったということで、ここからはスローテンポで時間を掛けて楽しみながらやっていこうと思います。

Seesaaの方の画像の移転とか、リンクの変更とかもあるし、WordPressのプラグインだウィジェットだというのも良くわからないし。

ブログって最終的には誰かにやらされるものではないはずなのですが、ここまでに費用も発生してることから、「後に引けない」という危機感が辛かったです。


▽ここまで来たら是非やっておきたいこと

WordPressをSSL化させてみたら思ったより簡単だった~リトルサーバー編~
リトルサーバーでWordPressを運用している人のために、SSL化に挑戦。思った以上に簡単に済んでよかった。

▽WordPressにおすすめのプラグイン

WordPressの内部リンクを可視化するプラグイン「show article map」
先日、無料ブログをWordPressに移したという記事を書いています。≫リトルサーバーでのWordPressの立ち上げ手順~SSL化...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする